黒沢清だからこそ許される今ドキ古めかしい幽霊屋敷もの、でも… 『ダゲレオタイプの女』短評

ダメだ…。寝不足がたたり自分こそ彼岸と此岸を往ったり来たりしてるみたいで微塵も映画に集中できなかった。 しかし、仮に眠くなかったとしてもやっぱり今回ばかりはこれを手放しで面白いとは言えなかったような気がする。 みなこれこそ黒沢清とか言っているし自分もそこに異論はないけどそれはそれとして自分にウソはつきたくない。 つまらなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more